読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名作「エメラルドドラゴン」の続編プロジェクトが始動。まずはドラマCD製作へ向けたクラウドファンディングが実施へ

1989年にPC-8801/PC-9801用タイトルとして発売された,バショウハウスとグローディアによるRPGエメラルドドラゴン」。その後,X68000コンシューマゲーム機にも移植されたエメラルドドラゴンだが,その続編に関するドラマCD製作プロジェクトの資金集めが,クラウドファンディングサイト「FUNDIY」で始まるようだ。


「エレメンタル ドラグーン -2つの光-」のドラマCDクラウドファンディングプロジェクト特設ページ
 今回のドラマCD製作プロジェクトは,エメラルドドラゴンキャラクターデザイナーを務めた木村明広氏がプロデュースする,続編「エレメンタル ドラグーン -2つの光-」(以下,エレメンタル ドラグーン)に関するもの。木村明広氏の公式サイト「DEGITA-ROUGE」内に設置された特設ページによれば,エレメンタル ドラグーンは,エメラルドドラゴンの“世界の先”を木村氏が独自の解釈で描く,新たな続編としての物語であるという。プロジェクトの共同プロデューサーとして,人気声優・保志総一朗氏が参加している点もポイントかもしれない。