読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

須田剛一氏原作のマンガ『暗闇ダンス』がコミックビームにて連載開始

作画は『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』の竹谷州史

 本日2015年8月12日発売のコミックビームにて、グラスホッパー・マニファクチュアゲームクリエーターである須田剛一氏が原作を手がけたマンガ『暗闇ダンス』の連載が開始した。

 『暗闇ダンス』は表紙を飾り、巻頭カラーで掲載。物語の主人公は“ロイヤル葬儀社”に勤める“神風航(カミカゼワタル)”。仕事を終えてバイクに乗るが……。

 「こんなお話はどうだろうか」という奥村編集長との会話の中で生まれた、須田氏らしい世界観でくり広げられる、ちょっとダークなファンタジーとなっている。ステラセプト RMT